« ジャズを聞き、クラシックを聞く | トップページ | 「言志録」 41 »

2008年10月27日 (月)

桂木観音をスケッチ

 先週(10月20日)に、所属のサークルで毛呂山町に写生に出かけた。その時スケッチしてきた絵に水彩で彩色し、同時にそのスケッチを下絵にして水墨画にしてみた。写真は、それ。桂木観音の急な石段を見上げて山門を描いたもの。
 桂木観音は、ハイキングコースにも紹介されていて、ここから眼下に毛呂山の街が眺望でき、おそらく紅葉や新緑の頃の景色はすばらしいことだろう。また、道端にアジサイが多数植えられていて、開花時期にはこれもハイキングする者の心をいやしてくれると思う。
 石段の昇り口には、車が何台かおけるスペース、意外にきれいなトイレもある。山門の中の仁王像は傷んでいて残念。短い時間にスケッチするのに精いっぱいで、境内をじっくり見ないで帰ってきてしまった。
Cimg0191 Cimg0190

« ジャズを聞き、クラシックを聞く | トップページ | 「言志録」 41 »

コメント

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

いつも、楽しく拝見しています。
とても良いスケッチなのに、横向きではかわいそうです。
次回は、是非とも正面からを期待しています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84461/24777965

この記事へのトラックバック一覧です: 桂木観音をスケッチ:

« ジャズを聞き、クラシックを聞く | トップページ | 「言志録」 41 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック