« 旭山動物園を見る | トップページ | 流氷の中を航海する »

2008年2月11日 (月)

層雲峡氷瀑まつりを見る

 冬の北海道旅行二日目の続き。

 今日の午前中のNHKの子供向け番組で、旭山動物園をやっていた。番組の録画のためなのか、人がほとんどいなくてゆっくり見学しているのを見て、本当にうらやましかった。私の場合、たとえばペンギンの水槽前は、30秒ずつで移動させられるほどの大混雑、大行列だったのだ。休日でもないのに。

 さて、動物園を見た後、層雲峡の「氷瀑まつり」を見た。

Cimg0055 大小さまざまな氷の建造物がある、という感じか?たとえば、雪で造った場合の「かまくら」にあたる大きなドーム。あるいは、「瀑布」にあたる氷の壁。あるいは、鍾乳洞のような氷の洞窟。こういった様々なものが人工的に造られ、夕暮れ時からライトアップされて、幻想的な景を作っている。観光客誘致のための、イベントアイデアマンの知恵だろう。

 ここは、寄付金100円で入場でき、甘酒の割引券と絵葉書がいただける。見学時間があまりなくて、甘酒をバスに戻る凍った道を歩きながら飲んだ。寒かったせいか、熱い甘酒はとてもおいしかった。

« 旭山動物園を見る | トップページ | 流氷の中を航海する »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84461/10435658

この記事へのトラックバック一覧です: 層雲峡氷瀑まつりを見る:

« 旭山動物園を見る | トップページ | 流氷の中を航海する »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック