« 木彫ー今年を振り返る(3) | トップページ | 絵画ー昨年を振り返って »

2007年12月28日 (金)

木彫ー今年を振り返る(4)

  前回の予告どおり、今年も押し迫って制作を終了にした作品のもう一つを紹介する、

007 高さ30センチ。楠材使用。木彫オイル仕上げ。先生によい評価をいただいた作品である。タイトルを「抱擁」としようと思う。以前、マイセンの人形でダンスをしている姿を見たことがあるが、そのイメージを基に、ダンスではなくもっと濃密に、セクシァルな姿態をイメージして、粘土で形を作り、それをモデルにした。女性がやや積極的、互いに目と目を見つめあい、言葉の要らない愛の抱擁、そういったものが出ただろうか?

苦心したのは、男女の顔。隙間が狭いので彫りにくい、目線を合わせるのが難しい。現在の力量からすればベストな姿が彫り出せたのではないかと思う。先生の講評のことばをかみしめながら、できればもっと大きなものに挑戦したい。

« 木彫ー今年を振り返る(3) | トップページ | 絵画ー昨年を振り返って »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84461/9610355

この記事へのトラックバック一覧です: 木彫ー今年を振り返る(4):

« 木彫ー今年を振り返る(3) | トップページ | 絵画ー昨年を振り返って »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック