« 裏打ちと額マット作り | トップページ | 暑気払いの宴会 »

2007年8月 4日 (土)

水墨画の額装

裏打ちをしておいた3枚の水墨画を額に入れた。

案の定、裏打ちのできはあまりよくなかった。少し糊が強かったかもしれない。窓ガラスに張って置いたのをはがすのに、一苦労だった。

1枚は、10日から始まる「木のきいた仲間展」に展示するつもり。題を「ある街角」にしようと思う。10号用の木製の額があったので、それを利用した。

他の2枚は「海」、「涼」という題にしようと思う。これは、アルミ製の額で、ガラス部分がアクリルである。校友会の文化祭ではガラスの額は出品できないことになっているので、この2枚を文化祭に出そうと思う。

« 裏打ちと額マット作り | トップページ | 暑気払いの宴会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84461/7414337

この記事へのトラックバック一覧です: 水墨画の額装:

« 裏打ちと額マット作り | トップページ | 暑気払いの宴会 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック