« 商店街の店舗シャッター | トップページ | 校友会理事会 »

2007年7月 5日 (木)

梅雨晴れ

 ここ何日か梅雨らしい天気だったが、今日は「梅雨晴れ」と言ってよい。「梅雨晴れ」とは、梅雨の期間中に時々ある晴れ間(三省堂「新明解国語辞典」)のこと。

 けさは、早朝ウォーキング。歩きながら、時には俳句の切れ切れが思い浮かんで、あれこれ考えた末に俳句ができることがある。こうしてできた俳句?を、いきがい大学在学中には、何度か同級生のH氏に見てもらったことがある。思えばクラスにはいろいろな方面に活躍しただろう人たちがいた。新車のデザインを試作していた人、バイクぐらいは自力で作れる人、会計士の人、画家になろうとしていた人、僧侶、保険屋さんなどなど。H氏は、教職にあって趣味で俳句をやっていて、新聞の文芸に投稿をして何度も入選している。今は卒業してしまって見てもらえないが、時々見てもらっていたことを思い出す。

  最近の駄作。 

  真夏日やみみず路上で乾きゆく

  那須の宿青葉湯の面に揺るるかな

  梅雨晴れや丈伸びし草に花咲けリ

« 商店街の店舗シャッター | トップページ | 校友会理事会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84461/7039181

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨晴れ:

« 商店街の店舗シャッター | トップページ | 校友会理事会 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック