« 孫たちの来訪 | トップページ | 「ワル」を育てる親 »

2007年7月27日 (金)

孫の相手を逃れて

 前回の記事に孫が来ていることを書いたが、連日孫の相手で通常の生活ペースが狂わされている。特に、家内は大変だ。

 今日は、市内にあるあけぼの子どもの森に連れて行った。昨日は、東松山市にある子ども動物公園、その前は、市内の阿須運動公園、その前は狭山市の智光山公園こども動物園へと、連日サービスに努めている。

 その合間をぬって、自分の部屋に隠れて水彩画を昨日までに3枚描いた。今日は、水墨画を1枚描いた。いずれも、文化祭への出品を考えてのこと。水彩画はとても出品を決意できるほどの作品にはならないが、水墨画はなんとか「だせるかな?」という程度の作品が描けた。

015_1 この絵は、あけぼの子どもの森公園にある「ムーミン屋敷」である。今年の5月頃だったか、小さなスケッチブックに描いたもの。今日はこの中にも入って遊ばせてきた。この建物、今日は冷房がきいていて涼しかった。

夕方のニュースで、今日は今年一番の暑さだったと言っていた。

« 孫たちの来訪 | トップページ | 「ワル」を育てる親 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84461/7297655

この記事へのトラックバック一覧です: 孫の相手を逃れて:

« 孫たちの来訪 | トップページ | 「ワル」を育てる親 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック